秋田を旅しようキャンペーン(全国旅行支援)とは?

キャンペーン内容 新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、本県の観光産業が大きな影響を受けていることから、流動を促進し、観光消費の拡大を図るためのキャンペーンです。
秋田県の観光産業を、みんなで一緒に応援しましょう!
割引内容
秋田県内を目的地とする交通付旅行商品
代金の40%(1人一泊当たり8,000円)を上限に割引
秋田県内を目的地とする宿泊、日帰り旅行商品
代金の40%(1人当たり5,000円)を上限に割引

日帰り旅行商品とは、旅行会社が企画・販売する日帰りツアーとなります。

県内市町村で実施している宿泊割引との併用は可能です。他の割引事業との併用を行う場合、当キャンペーンの割引については、他の割引事業による割引後の金額が割引対象となります。

【割引の仕組み】

宿泊・旅行代金の40%
ただし、次の上限を超える場合は上限額までの補助となります。
交通付旅行商品:8,000円(1泊あたり)
上記以外:5,000円(1泊あたり。日帰り旅行も含む)
(100円未満切り捨て)

対象者 日本国内在住者
※居住地確認を行うためツアー開始時又はチェックイン時等に割引適用者全員の本人確認書類の提示が必要となります
対象期間 令和4年10月11日(火)~12月27日(火)(宿泊は令和4年12月28日チェックアウトまで、日帰りは12月27日まで)
※対象期間が変更となる場合があります。
予約方法 宿泊・ツアー(宿泊施設へ直接予約、旅行会社またはオンライン予約サイトで予約)
※ご利用対象宿泊施設については、コチラをご確認ください。
ご利用上の注意

連泊の場合は、7泊が上限となります。1人あたりのキャンペーン利用回数に制限はありません。

予算が上限に達した場合は、当キャンペーンは終了となります。

日帰り旅行商品とは、旅行会社が企画・販売する日帰りツアーとなります。

割引対象は、平日 5,000 円、休日 2,000 円以上の旅行代金からとなります。

出張・ビジネス・大会への参加等にもご利用いただけます。

納税者からの税金を基に行われる行政機関等の公費出張については、補助の対象とはなりません。

県内の新型コロナウイルス感染状況が、国基準の「新たなレベル分類の考え方」(令和3年11月8日新型コロナウイルス感染症対策分科会)におけるレベル3相当以上と知事が判断した場合や、本県独自の警戒レベルに応じて、キャンペーンの停止を判断する場合があります。

当キャンペーンが停止されたことに伴う宿泊等のキャンセル料についての補償はいたしませんので、あらかじめご了承ください。

スマートフォンをお持ちでない等、事前に二次元コードの取得が困難な場合は、チェックイン時にお申し出ください。

ワクチン未接種の場合には、PCR検査や抗原定量検査の場合、確認日の3日前以降(抗原定性検査の場合は前日又は当日)の検体採取による検査

支払い例(1泊9,800円の宿泊施設にお泊まりの場合)9,800円-4,500円(本キャンペーン割引)=自己負担5,300円

あきたびクーポン

土産物店、観光施設、道の駅等で使える「あきたびクーポン」が最大3,000円分ついてくる!

対象者

日本国内在住者で「秋田を旅しようキャンペーン」を利用される方
※旅行期間中に限り使用可能です。

受取方法

添乗員等が同行する団体旅行商品:旅行会社または添乗員等からお受け取りください。
宿泊および個人旅行商品:旅行会社窓口または宿泊施設窓口で、チェックインの際にお受け取りください。
※宿泊代としてのご利用は出来ません。

対象施設一覧はこちら

※各市町村で実施しております宿泊補助・割引を併用される場合は、当該宿泊補助や割引は自己負担に含まれません。

宿泊代金 あきたび
クーポン(平日)
あきたび
クーポン(休日)
0〜1,999円 対象外 対象外
2,000〜4,999円 対象外 1,000円
5,000円〜 3,000円 1,000円

平日・休日の定義
[宿泊旅行] 宿泊日とその翌日が、ともに休日(土・日・祝)の場合には、その宿泊は「休日」として扱い、それ以外を「平日」として扱う
[日帰り旅行] 土・日・祝を「休日」として扱い、それ以外を「平日」として扱う

あきたびクーポン(見本)

クーポン券見本
【宿泊を伴う旅行用】平日・休日カレンダー
【交通付き日帰り旅行用】平日・休日カレンダー